東京 芝1600mのコース概要

最初のコーナーまでの距離

スタート地点は向正面直線の入り口(2コーナー出口)。

そこから向正面の直線を一杯に使って3コーナーを目指すので、最初のコーナーまでの直線距離は543m。

この距離は比較的長いので、ハナ争い、先行争いと言う点では、枠の内外によって大きな有利不利はない。

(※もちろん、外枠からハナを狙いに行く馬は、内枠のそれよりは若干の距離ロスやスタミナのロスは当然生じる)

道中のカーブ

道中のコーナーは3コーナーと4コーナー。

東京芝コースは広く、コーナーの角度も大きく緩やか。

道中のアップダウン

スタートして向正面中ほどまでは緩やかな下り。

その後少し上って、3コーナーまでまた下る。

3コーナーから4コーナーを経て、直線の坂下まで緩やかな上り。

直線の坂は高低差2.1mのなだらかな上り坂(急坂ではない)。

坂を上り切ると残り300mは平坦。

直線距離

直線距離は525.9m。

これは新潟外回りコースの658.7mに次ぐ長さ。

東京 芝1600mのコース傾向

スローの瞬発力勝負というイメージが強いコースだが、3、4コーナーの角度が緩やかな上に、下りスタートで、短い上りを経てまた下り、そのあとはかすかな上りで直線の坂下まで行くために、物理的にスピードが落ちる要素が少ない。

下級条件ならそれでもペースは上がらないことが多いが、上のクラス、特に重賞ともなると、最後の末脚勝負だと決め打ちしても、道中のペースが落ちなければ、持続力勝負になることもざらにある。

要は展開次第、と言ってしまっては身も蓋もないが、瞬発力勝負にしても持続力勝負にしても、強い馬が勝つ、まぎれの少ないコースであることは明らか。

 

東京 芝1600mの種牡馬系統別の着度数

種牡馬系統別

種牡馬の系統 着別度数 勝率 連対率 複勝率
サンデーサイレンス系  142- 142- 133-1500/1917 7.4% 14.8% 21.8%
ミスタープロスペクター系   62-  58-  69- 690/ 879 7.1% 13.7% 21.5%
ノーザンダンサー系   39-  40-  29- 425/ 533 7.3% 14.8% 20.3%
ロベルト系   17-  17-  20- 238/ 292 5.8% 11.6% 18.5%
ナスルーラ系    6-  12-   9- 140/ 167 3.6% 10.8% 16.2%

 

勝ち鞍は圧倒的にサンデー系が多いが、勝率、連対率、複勝率を見れば、上位3系統は横一線。

必ずしも瞬発力優位のサンデー系だけが有利なコースではないことが分かる。

トップ3の内訳は次の通り;

サンデーサイレンス系

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト  55- 42- 37-214/348 15.8% 27.9% 38.5%
ダイワメジャー  15- 12- 11- 98/136 11.0% 19.9% 27.9%
ハーツクライ  14- 12- 17-105/148 9.5% 17.6% 29.1%
ステイゴールド   9-  8- 10- 69/ 96 9.4% 17.7% 28.1%
ディープブリランテ   8-  4-  3- 70/ 85 9.4% 14.1% 17.6%
ヴィクトワールピサ   5-  9- 10- 61/ 85 5.9% 16.5% 28.2%
オルフェーヴル   4-  6-  3- 66/ 79 5.1% 12.7% 16.5%
リアルインパクト   3-  6-  2- 14/ 25 12.0% 36.0% 44.0%
ジャスタウェイ   3-  2-  1- 31/ 37 8.1% 13.5% 16.2%
ネオユニヴァース   3-  2-  1- 46/ 52 5.8% 9.6% 11.5%

 

ミスタープロスペクター系

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
キングカメハメハ  12- 12- 10- 82/116 10.3% 20.7% 29.3%
ルーラーシップ  12- 10-  7- 64/ 93 12.9% 23.7% 31.2%
ロードカナロア  12-  9- 14- 80/115 10.4% 18.3% 30.4%
アドマイヤムーン   5-  5-  9- 65/ 84 6.0% 11.9% 22.6%
ローズキングダム   3-  1-  4- 15/ 23 13.0% 17.4% 34.8%
アイルハヴアナザー   3-  0-  3- 34/ 40 7.5% 7.5% 15.0%
ドゥラメンテ   2-  2-  0-  7/ 11 18.2% 36.4% 36.4%
エイシンフラッシュ   2-  1-  5- 56/ 64 3.1% 4.7% 12.5%
ワークフォース   1-  2-  1- 18/ 22 4.5% 13.6% 18.2%
ヴァーミリアン   1-  2-  0- 16/ 19 5.3% 15.8% 15.8%

 

ノーザンダンサー系

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
クロフネ  6-11- 2-38/57 10.5% 29.8% 33.3%
ハービンジャー  6- 4- 6-56/72 8.3% 13.9% 22.2%
メイショウサムソン  3- 4- 3-31/41 7.3% 17.1% 24.4%
フレンチデピュティ  3- 2- 1- 6/12 25.0% 41.7% 50.0%
フランケル  3- 1- 1- 5/10 30.0% 40.0% 50.0%
ローエングリン  2- 7- 3-34/46 4.3% 19.6% 26.1%
ヨハネスブルグ  2- 3- 2-26/33 6.1% 15.2% 21.2%
スニッツェル  2- 0- 0- 4/ 6 33.3% 33.3% 33.3%
シーザスターズ  1- 2- 0- 2/ 5 20.0% 60.0% 60.0%
タートルボウル  1- 1- 3-20/25 4.0% 8.0% 20.0%

 

(※ データは2016年~2020年の5年間、良馬場限定)

 

 

【スポンサーリンク】