2020年10月18日【オクトーバーS】終了時点までのデータをもとに、バラックパリンカの好走パターンを分析。

バラックパリンカの距離適性

バラックパリンカはこれまでに芝1800m~芝2400mまでの距離のレースに使われてきた。

各距離の着度数は次の通り;

  • 芝1800m(0-1-0-0)
  • 芝2000m(1-3-0-2)
  • 芝2200m(0-1-2-0)
  • 芝2400m(3-0-0-2)
  • 芝2500m(0-0-0-1)

ペースが緩ければ、距離はいくらでも持つタイプではないか?

バラックパリンカの脚質

先行力は一級品。前につけてしぶとい競馬。

ただ、ペースが締まってくると持久力に不安がある。

切れる脚もないので、キレ味勝負になると苦戦。

バラックパリンカのコース適正

バラックパリンカの競馬場ごとの着度数は次の通り;

  • 札幌(0-0-0-1)
  • 新潟(0-1-0-0)
  • 東京(0-0-0-3)
  • 中山(0-0-1-0)
  • 中京(1-0-0-0)
  • 京都(0-3-0-2)
  • 阪神(3-1-1-0)

阪神での勝率が良いが、モタれる癖があるので、「左回りの方が良いタイプ」、とは陣営の弁。

バラックパリンカの持ち時計(ベストタイム)

バラックパリンカの持ち時計は次の通り;

  • 芝1800m:1.49.4 2着(京都)
  • 芝2000m:2.00.2 2着(新潟)
  • 芝2200m:2.13.3 3着(阪神)
  • 芝2400m:2.25.5 1着(阪神)
  • 芝2500m:2.31.9 16着(東京)

現状では、速い時計への対応力はなさそう。

バラックパリンカの重馬場適正

バラックパリンカの稍重も含めた道悪競馬での実績は;

  • 稍重(0-2-0-3)

馬場が緩いと終いが甘くなる印象。

バラックパリンカの枠順適正

バラックパリンカの枠番別着度数は;

  • 1~4番(3-2-2-2)
  • 5~9番(1-2-0-2)
  • 10~14番(1-0-0-1)
  • 15~18番(0-0-0-1)

先手を取って持ち味を発揮する馬だけに、外枠は避けたいところ。

バラックパリンカの鉄砲実績(休み明け)

バラックパリンカの10週(中9週)以上の休み明けでの成績は;

  • 10週以上(1-2-0-1)

叩いてからは;

  • 2戦目(2-0-0-2)
  • 3戦目(0-1-2-0)
  • 4戦目(1-0-0-1)
  • 5戦目~(0-0-0-1)

バラックパリンカの季節別着度数

  • 12~2月(冬):(1-1-0-1)
  • 3~5月(春):(2-0-2-1)
  • 6~8月(夏):(0-1-0-0)
  • 9~11月(秋):(1-3-0-3)

バラックパリンカの斤量別着度数

  • 54キロ(1-3-0-2)
  • 55キロ(1-1-1-2)
  • 56キロ(1-1-1-2)
  • 57キロ(1-0-0-0)

バラックパリンカの好走体重

3着以内の体重は;

  • 432~448キロ

バラックパリンカの血統背景

父はノヴェリスト(傍流)。

ノヴェリストは欧州で走り、「キングジョージⅥ&クイーンエリザベスステークス 」、「バーデンン大賞」などG1を4勝。主戦場は芝2400m。

母は2010年の「クイーンC(G3・芝1600m)」、「クイーンS(G3・芝1800m)」を勝利し、「秋華賞(G1)」で3着に入ったアプリコットフィズ

母の父はジャングルポケット(ナスルーラ系グレイソヴリン)。

バラックパリンカの次走

次走は12月12日(土)、中京競馬場 芝2000mで行われる「中日新聞杯(G3)ハンデ」。

ハンデは54キロ。

内枠に入ってペースが緩めばそこそこ残ってくる可能性はあるが・・・。

 

その他、中日新聞杯の出走馬を分析