2021年11月27日【キャピタルS】終了時点までのデータや実際の走りをもとに、アオイクレアトールの好走パターンを分析。

アオイクレアトールの距離適性

アオイクレアトールはこれまでに芝1600m~芝2200mまでの距離のレースに使われてきた。

各距離の着度数は次の通り;

  • 芝1600m(4-3-3-0)
  • 芝1800m(0-1-0-2)

マイルの距離では安定感。

アオイクレアトールの脚質

先行脚質。

切れる脚はないと思う。

前につければしぶとく、堅実さがウリなので、この先OPクラスの流れに慣れてくればおもしろい存在。

アオイクレアトールのコース適正

アオイクレアトールの競馬場ごとの着度数は次の通り;

  • 新潟(0-0-0-1)
  • 東京(3-4-2-0)
  • 中山(1-0-1-1)

東京コースでの良績が目立つが、中山コースでも3着以内を外したのは、ドスローで逃げてキレ負けした「スプリングS」の5着だけ。

基本的に堅実な馬。

アオイクレアトールの持ち時計(ベストタイム)

アオイクレアトールの持ち時計は次の通り;

  • 芝1600m:1.32.7 1着(東京)
  • 芝1800m:1.47.0 16着(新潟)

この先OPクラスで、千六の時計をどこまで縮めてこられるか。

アオイクレアトールの重馬場適正

アオイクレアトールの稍重も含めた道悪競馬での実績は;

  • 稍重(2-1-0-0)
  • 重(未)
  • 不良(0-0-1-0)

苦にしない。


アオイクレアトールの鉄砲実績(休み明け)

アオイクレアトールの10週(中9週)以上の休み明けでの成績は;

  • 10週以上(1-2-0-1)

叩いてからは;

  • 2戦目(1-1-1-0)
  • 3戦目(0-0-1-1)
  • 4戦目(1-1-0-0)
  • 5戦目~(未)

アオイクレアトールのローテーション適正

  • 連闘(未)
  • 中1~2週(0-1-0-0)
  • 中3~5週(2-0-3-1)
  • 中6~8週(0-1-0-0)

アオイクレアトールの枠順適正

アオイクレアトールの馬番別着度数は;

  • 1~4番(1-2-1-0)
  • 5~9番(1-2-1-0)
  • 10~14番(1-0-1-1)
  • 15~18番(1-0-0-0)

アオイクレアトールの斤量別着度数

  • 55キロ(2-0-1-0)
  • 56キロ(0-3-1-1)
  • 57キロ(2-1-1-1)

アオイクレアトールの季節別着度数

  • 12~2月(冬):(0-3-0-0)
  • 3~5月(春):(2-1-1-1)
  • 6~8月(夏):(0-0-0-1)
  • 9~11月(秋):(2-0-2-0)

夏場の競馬は「暑さがこたえたかも」という陣営の談話もある。


アオイクレアトールの好走体重

3着以内の体重は;

  • 462~490キロ

アオイクレアトールの血統背景

父はキングカメハメハ(ミスプロ系キングマンボ/NHKマイルC、日本ダービー)。

母の父はアグネスタキオン(サンデー系/皐月賞)。

次走、東京新聞杯(G3)に向けて

次走は2月6日(日)、東京競馬場 芝1600mで行われる「東京新聞杯(G3)」。

古馬になって初めての重賞挑戦。

何しろ堅実な馬だけに、どこまでやれるか興味深い。

このクラスならそこそこ戦える力はある。

 

⇒その他、東京新聞杯(G3)の出走馬を分析