2021年7月18日【高千穂特別】終了時点までのデータや実際の走りをもとに、マリアエレーナの好走パターンを分析。

マリアエレーナの距離適性

マリアエレーナはこれまでに芝1600m~芝2000mまでの距離のレースに使われてきた。

各距離の着度数は次の通り;

  • 芝1600m(1-2-0-3)
  • 芝1800m(0-0-1-0)
  • 芝2000m(2-0-0-0)

マイルも良いが中距離も走る。

マリアエレーナの脚質

控えて脚を溜めれば終いは確実で強烈。

前からでも競馬ができる器用さもあり、着順も安定。

瞬発力特化だけではない深みも兼ねそろえていそうな感じ。

マリアエレーナのコース適正

マリアエレーナの競馬場ごとの着度数は次の通り;

  • 札幌(未)
  • 函館(未)
  • 福島(未)
  • 新潟(未)
  • 東京(未)
  • 中山(未)
  • 中京(2-2-0-2)
  • 京都(0-0-0-1)
  • 阪神(0-0-1-0)
  • 小倉(1-0-0-0)

中京競馬場への出走が多いが、右回りがダメと言うわけではない。

中京千六の「シンザン記念」(0.8差・7着)も、直線での不利がなければ3着はあったかも?と言う競馬。

同じく中京千六の「エルフィンS」も4着ながら着差は0.1差。

中京巧者であることは間違いなさそう。

マリアエレーナの持ち時計(ベストタイム)

マリアエレーナの持ち時計は次の通り;

  • 芝1600m:1.34.1 7着(中京)
  • 芝1800m:1.47.7 3着(阪神)
  • 芝2000m:1.58.9 1着(小倉)

時計の面ではまだなんとも言えない。


マリアエレーナの重馬場適正

マリアエレーナの稍重も含めた道悪競馬での実績は;

  • 稍重(0-1-0-1)
  • 重(未)
  • 不良(未)

道悪自体は大丈夫そうだが、420キロを切る現状の馬体では、すこしパワーに問題はありそう。

マリアエレーナの鉄砲実績(休み明け)

マリアエレーナの10週(中9週)以上の休み明けでの成績は;

  • 10週以上(未)

叩いてからは;

  • 2戦目(未)
  • 3戦目(未)
  • 4戦目(未)
  • 5戦目~(未)

昨年の10月にデビューして以来、まだ10週を超える長期休養を挟んでいない。

マリアエレーナのローテーション適正

  • 連闘(未)
  • 中1~2週(0-0-0-1)
  • 中3~5週(2-0-0-2)
  • 中6~8週(1-1-1-0)

マリアエレーナの枠順適正

マリアエレーナの枠番別着度数は;

  • 1~4番(2-0-0-1)
  • 5~9番(0-1-1-1)
  • 10~14番(1-1-0-1)
  • 15~18番(未)

マリアエレーナの斤量別着度数

  • 52キロ(2-0-0-0)
  • 54キロ(1-2-1-3)

マリアエレーナの季節別着度数

  • 12~2月(冬):(1-0-0-2)
  • 3~5月(春):(0-1-1-0)
  • 6~8月(夏):(2-0-0-0)
  • 9~11月(秋):(0-1-0-1)

マリアエレーナの好走体重

3着以内の体重は;

  • 406~418キロ

体重はもう少し欲しいところ。

マリアエレーナの血統背景

父はクロフネ(ND系ヴァイスリージェント/NHKマイルC,ジャパンカップダート)。

母の父はディープインパクト(サンデー系/牡馬三冠、有馬記念、宝塚記念、ジャパンカップ、春天)。

マリアエレーナは近親にワグネリアン(日本ダービー)がいる。

 



関連記事(一部広告を含む)