カバジェーロの近走診断

19/12/22 2歳新馬 18頭立て

阪神 芝1400m 良

着順:1着(-0.2差)騎手:武豊(54キロ)

番手追走から、直線は2着馬との併せ馬を、ゴール前アタマ差制して勝利。

道中のラップ、走破時計も至極平均的。

直線残り300m付近からの併せ馬でアタマ差勝ち切った勝負根性は評価できる。

勝った相手は落札価格3億7000万円の超良血馬ダブルアンコール。

カバジェーロの次走

次走は京都競馬場 芝1600m(外)で行われる「シンザン記念(G3)」。

前走、超良血馬を破ってはいるが、レース内容は平均的。

前走、カバジェーロが強かったのか、超良血馬が弱かったのかはここの走りで判明する。