2020年2月22日【京都牝馬S】終了時点までのデータをもとに、アマルフィコーストの好走パターンを分析。

アマルフィコーストの距離適性

アマルフィコーストはこれまでに芝1200m~芝1600mまでの距離のレースに使われてきた。

各距離の着度数は次の通り;

  • 芝1200m(0-2-1-1)
  • 芝1400m(1-1-2-4)
  • 芝1600m(1-1-1-1)

ベストは芝1400~1600m。

芝1200mはOPクラスではちょっと忙しい感じ。

アマルフィコーストの脚質

スタートが良く、前につければしぶとい先行脚質

前につけると凡走は少ないが、決め手に欠ける分2~3着が多く勝ち切れない。

アマルフィコーストのコース適正

アマルフィコーストの競馬場ごとの着度数は次の通り;

  • 函館(0-1-1-0)
  • 福島(0-1-0-0)
  • 東京(0-0-0-1)
  • 中京(1-0-0-0)
  • 京都(0-1-2-3)
  • 阪神(1-1-1-2)

競馬場による巧拙は特にないと思うが、少しパワー不足のところがあるように思うので、開催が進んで馬場が荒れてくるよりは、開催前半のキレイな馬場の方が走ってくるのではないか。

アマルフィコーストの持ち時計(ベストタイム)

アマルフィコーストの持ち時計は次の通り;

  • 芝1200m:1.07.9 2着(0.1差・福島)
  • 芝1400m:1.21.1 3着(0.1差・京都)
  • 芝1600m:1.32.0 14着(1.5差・東京)

時計の速い高速決着にはちょっと対応できない感じ。

アマルフィコーストの重馬場適正

アマルフィコーストの稍重も含めた道悪競馬での実績は;

  • 稍重(0-0-1-2)
  • 重(0-0-0-1)

馬場が緩いと、道中の位置取りが若干下がってしまうような印象がある。

パワーが少し足りないのかもしれない。

アマルフィコーストの枠順適正

前につけたい馬なので、極端な外枠は避けたい。

アマルフィコーストの鉄砲実績(休み明け)

アマルフィコーストの10週(中9週)以上の休み明けでの成績は;

  • 10週以上(0-1-3-2)

問題ない。

アマルフィコーストの評価

芝1400~1600mでは、緩い馬場とG1レースを除けば、大崩れなくそこそこ堅実に走っている。

先行力があり、確実に前へ行ける馬なので、安心感はある。

ただ、パワーが少し足りないような印象があるので、パワーを要する荒れた馬場、道悪などは要注意。

しかし、そんなパワー不足も牝馬限定戦なら通用する。

アマルフィコーストの近走診断

19/9/29 ポートアイランドS(L)15頭立て

阪神 芝1600m(外)良

着順:3着(1.32.8 -0.1差)

騎手:坂井瑠星(54キロ)

4枠7番から好スタートを切り、道中は4番手を追走。

道中のペースはそこそこ締まったももになったが、4角も4番手で直線を向くと、直線は馬場の外目をジワジワ伸びる。

坂の途中までは先団に食らいつくが、坂を上り切ると少し甘くなって3着。

牡馬との混合戦でも安定感を示した。

19/10/26 スワンS(G2)18頭立て

京都 芝1400m(外)稍重

着順:10着(1.22.2 0.9差)

騎手:坂井瑠星(54キロ)

スタートは悪くはないが、位置取りはいつもより1列後ろの5番手あたり。

ペースはさほど速くはないものの、先頭との差もいつもよりは開いて4馬身ほどはあったか。

4角を回って直線を向くが、切れる脚がないので、まったく伸びずに抜かれるばかり。

相手関係が強かったこともあったが、位置取りもこの馬にしては悪かったと思う。

19/12/14 タンザナイトS(ハンデ)16頭立て

阪神 芝1200m(内)良

着順:4着(1.09.0 0.4差)

騎手:坂井瑠星(53キロ)

3枠5番から、好スタートを決めて、道中は2番手を追走。

直線は坂下までは粘っているが、坂を上るあたりから伸びを欠いてしまう。

直線は、馬場の内側が少し荒れてきたような印象はある。

20/2/22 京都牝馬S(G3)

京都 芝1400m(外)重 16頭

着順:4着(1.23.6・0.4差)

騎手:幸英明(54キロ)

6枠12番から先団3番手。

4角は荒れた内側を避けるために各馬外側へ殺到。

アマルフィコーストも馬場の外側を伸びてきたが、0.4差届かず。

しかし、3着にはハナ差。

緩い馬場をこなしたようにも見えるが、やはり良馬場の方が良いのは確か。

アマルフィコーストの次走

次走は阪神競馬場 芝1600m(外)で行われる「阪神牝馬S(G2)」。

距離、コースともに適正条件の範囲内。

前走は苦手な重馬場でも好走したように調子は良さそう。

内枠に入ってすんなり先手が取れればそこそこ走りそうだが。