概況

馬場は午前中は不良、午後はなんとか重馬場まで回復。

それでも時計の出方は、標準よりも0.5秒ほど遅いくらいか?

トラックバイアスは、やはり内目が伸び辛いような感じで、午後からの最後の直線は、各馬内を開けて走っているような状況。

なので脚質も、前に行く馬よりも、中団から競馬を進めて、直線は馬場の3分どころより外へ回して差してくる馬が目立った印象。

位置取り

勝ち馬の、残り3Fでの先頭との差の平均値:

  • 0.47秒

1~3着馬の直線のコース取り:

  • 内:0
  • 中:5
  • 外:7

馬番別連対数

  • 3R=14頭立て
  • 5R=10頭立て
  • 9R=13頭立て
  • 11R=13頭立て
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
0 0 0 2 0 2 1 2 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0

 1着馬の種牡馬タイプ

場所 R レース名 距離 馬場 1着父タイプ
中京 3 未勝利 芝1600 不良 ミスタープロスペクター系
中京 5 新馬 芝1200 不良 サンデーサイレンス系
中京 9 金山特別・1勝 芝2200 ミスタープロスペクター系
中京 11 ケフェウH 芝2000 ミスタープロスペクター系

実際の結果

レース番  条件  距離  頭数  馬場  前後半ペースバランス  上り
3R  2歳未勝利 芝1600m 14頭立て 不良 M 36.4
着順 1着 2着 3着
時計 1.36.8 3/4 クビ
人気 3 1 2
上り 35.9② 35.8① 35.9②
道中の順位 3-5-5 7-9-7 7-7-7
残り3Fでの先頭との差 0.5 0.7 0.6
直線のコース取り
5R  2歳新馬 芝1200m 10頭立て 不良 M 35.5
着順 1着 2着 3着
時計 1.10.7 1 1/4 3
人気 1 5 3
上り 35.2② 35.0① 35.7③
道中の順位 4-4 9-8 7-7
残り3Fでの先頭との差 0.3 0.7 0.5
直線のコース取り 外⇒中 外⇒中
9R  3歳上1勝C 芝2200m 13頭立て 重 M 35.4
着順 1着 2着 3着
時計 2.12.6 1 1/4 2
人気 3 1 6
上り 34.6① 35.3③ 35.2②
道中の順位 10-10-12-11 5-4-4-4 13-13-13-11
残り3Fでの先頭との差 0.8 0.3 0.7
直線のコース取り 外⇒中
11R  3歳以上OP 芝2000m 13頭立て 重 SS 34.3
着順 1着 2着 3着
時計 2.01.2 クビ 1
人気 2 3 1
上り 34.0① 34.2 34.0①
道中の順位 5-5-4-4 2-2-2-2 7-7-8-8
残り3Fでの先頭との差 0.3 0.1 0.5
直線のコース取り 中⇒外

 



関連記事(一部広告を含む)