概況

午前中は稍重、午後からは良に回復。

時計の出方は午前中からやや速い時計が出ていたが、午後になり、さらに速い時計が出始めた。

秋の野芝で特別速いと言うわけでもないが、それでもそれなりに速い時計の出やすいコンディションではないか。

トラックバイアスは内目の馬場がまだまだ伸びる状態なので、脚質も前目にポジションを取った馬が有利な印象。

12Rでは下位人気の差し馬が勝利したが、これも最内を突いて伸びてきたもの。

位置取り

勝ち馬の、残り3Fでの先頭との差の平均値:

  • 0.35秒

1~3着馬の直線のコース取り:

  • 内:9
  • 中:7
  • 外:2

1着馬の種牡馬タイプ

場所 R レース名 距離 馬場 頭数 1着父タイプ
中山 2 未勝利 芝2000 稍重 13 サンデーサイレンス系
中山 4 新馬 芝1200 稍重 16 ミスタープロスペクター系
中山 5 新馬 芝1600 稍重 16 ロベルト系
中山 7 1勝クラス 芝1800 15 ノーザンダンサー系
中山 10 3勝クラス 芝1800 15 ミスタープロスペクター系
中山 12 1勝クラス 芝1200 15 サンデーサイレンス系

馬番別連対数

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
0 1 3 1 1 1 0 1 0 2 0 2 0 0 0 0 0 0

実際の結果

レース番  条件  距離  頭数  馬場  前後半ペースバランス  上り
2R  2歳未勝利 芝2000m 13頭立て 稍重 SS  35.6
着順 1着 2着 3着
時計 2.02.8 1/2 1 1/2
人気 3 1 7
上り 35.2① 35.5③ 35.9
道中の順位 5-5-6-4 2-3-3-3 7-7-2-2
残り3Fでの先頭との差 0.4 0.2 0.0
直線のコース取り 外⇒中
4R  2歳新馬 芝1200m 16頭立て 稍重  H 35.2
着順 1着 2着 3着
時計 1.09.3 3/4 2 1/2
人気 6 1 9
上り 35.0 35.3 35.7
道中の順位 4-4 1-1 2-2
残り3Fでの先頭との差 0.2 0.0 0.0
直線のコース取り 中⇒内
5R  2歳新馬 芝1600m 16頭立て 稍重 M 35.5
着順 1着 2着 3着
時計 1.35.3 2 1/2 1 3/4
人気 1 10 11
上り 35.2 35.1 34.8②
道中の順位 2-3-4 7-7-7 9-10-10
残り3Fでの先頭との差 0.3 0.8 1.4
直線のコース取り
7R  3歳1勝C 芝1800m 15頭立て 良 S 34.6
着順 1着 2着 3着
時計 1.48.1 3/4 1/2
人気 11 3 2
上り 34.6 34.0③ 33.2①
道中の順位 1-1-1-1 7-8-8-6 13-13-14-1
残り3Fでの先頭との差 0.0 0.8 1.7
直線のコース取り
10R  3歳上3勝C 芝1800m 15頭立て 良  S 35.1
着順 1着 2着 3着
時計 1.46.9 1
人気 2 5 4
上り 34.8 34.6 35.1
道中の順位 5-3-4-4 6-6-6-4 2-2-2-2
残り3Fでの先頭との差 0.3 0.5 0.1
直線のコース取り
12R  3歳上1勝C 芝1200m 15頭立て 良 H 34.9
着順 1着 2着 3着
時計 1.08.3 1/2 クビ
人気 10 9 2
上り 34.0① 34.7 35.1
道中の順位 12-12 5-3 1-1
残り3Fでの先頭との差 0.9 0.3 0.0
直線のコース取り 内⇒中

 



関連記事(一部広告を含む)