概況

午前中は小雨がパラついたせいもあって、若干時計はかかっていた。

しかし午後からは雨も上がって、昨日までと同じ速めの時計で推移。

今開催の阪神競馬場は、一貫して速い時計で幕を下ろした。

最後の直線、内外のバイアスは、逃げ馬3頭が馬場の内目を通って勝利したように、内が最後まで伸びる傾向。

時計が速く、内も伸びるとなれば、道中の位置取りも、あまり後ろからでは苦戦傾向が続いた。


位置取り

勝ち馬の、残り3Fでの先頭との差の平均値:0.24秒

直線のコース取り;

  • 内:6
  • 中:3
  • 外:6

実際の状況

レース番  条件  距離  頭数  馬場  前後半ペースバランス  上り
4R  3歳未勝利 芝2400m 12頭立て 良  SS  34.9
着順 1着 2着 3着
時計 2.29.4 同着 1 1/4
人気 2 1 4
上り 34.4(1位) 34.8(3位) 34.8(3位)
道中の順位 6-6-6-5 3-3-3-2 3-3-3-3
残り3Fでの先頭との差 0.5 0.1 0.3
直線のコース取り
5R  3歳1勝C 芝1400m 13頭立て 良  H  36.0
着順 1着 2着 3着
時計 1.21.0 ハナ
人気 3 6 4
上り 36.0 35.6 35.5
道中の順位 1-1 5-5 6-5
残り3Fでの先頭との差 0.0 0.4 0.5
直線のコース取り
8R  4歳上2勝C 芝1800m 8頭立て 良 M 34.6
着順 1着 2着 3着
時計 1.45.5 2 1/2
人気 4 1 3
上り 34.6(1位) 35.0 34.8(2位)
道中の順位 1-2 2-1 6-4
残り3Fでの先頭との差 0.0 0.0 0.3
直線のコース取り
9R  4歳上2勝C 芝1400m 14頭立て 良 H 35.5
着順 1着 2着 3着
時計 1.20.5 1 3/4 クビ
人気 6 3 2
上り 35.5(3位) 35.5(3位) 35.0(1位)
道中の順位 1-1 4-4 10-9
残り3Fでの先頭との差 0.0 0.3 0.8
直線のコース取り
11R  天皇賞・春(G1) 芝3200m 17頭立て 良 H 37.4
着順 1着 2着 3着
時計 3.14.7 3/4 2
人気 3 1 4
上り 36.7(1位) 37.1(2位) 37.7
道中の順位 7-7-7-4 4-3-4-3 3-3-2-2
残り3Fでの先頭との差 0.7 0.4 0.2
直線のコース取り

 



関連記事(一部広告を含む)