概況

馬場は重馬場スタートながら、天候は晴れ。

重馬場ながら、時計の出方はそれほど遅くはならず、標準より少し遅いくらいで始まって、昼の5Rから稍重に回復すると、それに伴って時計の出方もおおむね標準的な時計で推移した。

脚質的には、午前中から後方からの差しがかなり優勢。しかし7Rを過ぎたあたりから、各馬、前を行く馬でも、道中から最後の直線まで馬場の悪い内側を避けて走るようになり、前と後ろの差はあまりなくなった。

トラックバイアスは終日外が有利な馬場状態。メインの「小倉記念」は、4角から直線に向かって大外を回した軽ハンデ条件馬の勝利で終わった。


位置取り

勝ち馬の、残り3Fでの先頭との差の平均値:

  • 0.41秒

1~3着馬の直線のコース取り:

  • 内:0
  • 中:6
  • 外:18

枠番別連対数

1 2 3 4 5 6 7 8
3 1 0 2 1 0 3 6

実際の結果

レース番  条件  距離  頭数  馬場  前後半ペースバランス  上り
1R  2歳未勝利 芝1200m 9頭立て 重  H  35.6
着順 1着 2着 3着
時計 1.09.6 2 1/2 1/2
人気 4 5 2
上り 35.3(2位) 35.2(1位) 35.8
道中の順位 4-3 7-6 4-3
残り3Fでの先頭との差 0.3 0.8 0.3
直線のコース取り
3R  3歳未勝利 芝2000m 14頭立て 重  S  35.0
着順 1着 2着 3着
時計 2.01.0 2 1/2
人気 3 4 1
上り 34.4(1位) 35.0(2位) 35.2(3位)
道中の順位 8-9-9-6 8-7-8-6 5-6-3-2
残り3Fでの先頭との差 0.6 0.4 0.2
直線のコース取り
5R  2歳新馬 芝1800m 16頭立て 稍重  SS  34.7
着順 1着 2着 3着
時計 1.51.4 1/2 1
人気 8 4 1
上り 34.0(1位) 34.8(3位) 34.5(2位)
道中の順位 9-10-10-8 2-2-2-1 9-8-7-5
残り3Fでの先頭との差 0.7 0.0 0.4
直線のコース取り
6R  3歳未勝利 芝1200m 18頭立て 稍重   H  35.4
着順 1着 2着 3着
時計 1.08.4 ハナ 1 1/4
人気 9 2 4
上り 34.9(1位) 35.3 35.6
道中の順位 6-6 2-2 1-1
残り3Fでの先頭との差 0.5 0.1 0.0
直線のコース取り
7R  3歳上1勝C 芝2000m 10頭立て 稍重  S  35.9
着順 1着 2着 3着
時計 1.59.6 2 1/2 1/2
人気 1 3 5
上り 35.4(2位) 35.3(1位) 36.0
道中の順位 4-4-4-2 8-7-7-6 5-5-4-3
残り3Fでの先頭との差 0.5 1.1 0.5
直線のコース取り 大外
9R  3歳上1勝C  芝1200m 17頭立て 稍重  H  34.8
着順 1着 2着 3着
時計 1.08.0 クビ クビ
人気 6 2 1
上り 34.7 34.3 34.6
道中の順位 2-1 6-6 3-4
残り3Fでの先頭との差 0.1 0.5 0.3
直線のコース取り
10R  3歳上3勝C  芝2000m 9頭立て 稍重  SS  34.5
着順 1着 2着 3着
時計 2.01.3 2 1 1/4
人気 3 2 4
上り 34.5(1位) 34.6(2位) 34.6(2位)
道中の順位 1-1-1-1 2-2-2-2 3-3-3-3
残り3Fでの先頭との差 0.0 0.2 0.4
直線のコース取り
11R  小倉記念(G3)  芝2000m 9頭立て 稍重  S  35.6
着順 1着 2着 3着
時計 1.59.7 1/2 2 1/2
人気 6 5 8
上り 35.0(1位) 35.4(2位) 35.5(3位)
道中の順位 7-8-8-9 6-6-4-5 9-9-8-3
残り3Fでの先頭との差 0.6 0.3 0.6
直線のコース取り 大外 大外

 



関連記事(一部広告を含む)