概況

終日小雨が降り、時には大量のスコールのような大雨が降る稍重馬場でのレース。

時計の出方はやはり遅く、午後からのレースはかなり遅い時計での決着が目立った。

馬場は終日稍重発表だったが、終盤のレースなどは、ほとんど重馬場に近い、かなりコンディションの悪い馬場だったと推察される。

そんな中で脚質は、後ろからの末脚の力が削がれるためか、前々にポジションを取った馬が比較的有利な印象。

そして最後の直線、内、中、外のトラックバイアスは、内を通った馬もそこそこ馬券に絡んでいたことから、一見内もまだ悪くないように見えたが、おそらくこれは、内、中、外、どこも伸びない重い馬場状態になっていて、どこも伸びないならば最短コースを通っている内の馬が有利になったということだろう。


位置取り

勝ち馬の、残り3Fでの先頭との差の平均値:

  • 0.37秒

1~3着馬の直線のコース取り:

  • 内:4
  • 中:10
  • 外:4

枠番別連対数

1 2 3 4 5 6 7 8
5 2 0 0 1 4 0 0

後半の3レースだけに限って言えば;

  • 3-2-0-0-0-1-0-0

で、内枠が圧倒的に有利になっていた。

実際の結果

レース番  条件  距離  頭数  馬場  前後半ペースバランス  上り
3R  3歳未勝利 芝1200m 16頭立て 稍重  H  36.7
着順 1着 2着 3着
時計 1.11.0 1 1/4 クビ
人気 7 4 1
上り 36.5 36.4(2位) 36.9
道中の順位 3-3 6-7 2-2
残り3Fでの先頭との差 0.2 0.5 0.1
直線のコース取り
5R  2歳新馬 芝2000m 11頭立て 稍重  SS  36.3
着順 1着 2着 3着
時計 2.05.4 2 3
人気 3 6 2
上り 35.9(2位) 35.8(1位) 36.1(3位)
道中の順位 4-5-4-1 7-7-6-5 9-8-8-7
残り3Fでの先頭との差 0.4 0.8 1.0
直線のコース取り
6R  2歳新馬 芝1200m 11頭立て 稍重  H  36.9
着順 1着 2着 3着
時計 1.12.5 クビ 1 3/4
人気 2 5 1
上り 36.2(1位) 36.9 36.6(2位)
道中の順位 6-5 2-2 5-5
残り3Fでの先頭との差 0.7 0.0 0.6
直線のコース取り
7R  3歳上1勝C 芝1800m 16頭立て 稍重   H  36.7
着順 1着 2着 3着
時計 1.49.1 クビ 3
人気 1 9 2
上り 36.2(2位) 36.1(1位) 36.4(3位)
道中の順位 7-6-7-6 10-11-9-10 13-13-12-11
残り3Fでの先頭との差 0.5 0.7 0.9
直線のコース取り
9R  3歳上1勝C 芝1800m 14頭立て 稍重  M  36.4
着順 1着 2着 3着
時計 1.49.6 3/4 4
人気 3 1 9
上り 36.1(1位) 36.3(2位) 36.6
道中の順位 2-3-4-2 12-12-4-2 5-5-6-6
残り3Fでの先頭との差 0.3 0.2 0.6
直線のコース取り
11R  七夕賞(G3)  芝2000m 16頭立て 稍重  M  37.1
着順 1着 2着 3着
時計 2.02.2 クビ 1 1/2
人気 2 7 9
上り 37 37.1 36.7
道中の順位 2-2-2-2 1-1-1-1 6-6-8-8
残り3Fでの先頭との差 0.1 0.0 0.6
直線のコース取り

 



関連記事(一部広告を含む)